🦶足首(腓骨)骨折【入院中の自主リハビリ編】

足首骨折入院中,腓骨骨折,自主リハビリ,足首骨折,退院後

🦶入院中の自主リハビリ

入院している間に私がやっていた自主リハビリです。
手首骨折の経験上、リハビリがとても重要だと実感しました。
今回は、それを生かして相談しながら独自にリハビリを構築。
ほぼ一日中、リハビリ漬けに。
その結果、退院時には歩けるまでになりました。
動画の映像は、そのときやっていたリハビリ内容です。
痛みと発熱があるときはすぐに冷却してください。
自主リハビリは、主治医やリハビリの先生と相談しつつやると良いです。
*私の場合ですので個人差があります。

術後のリハビリと自主リハビリ(入院中)

05:00 起床→冷却
06:00 マッサージ→冷却
07:00 朝食→マッサージ→冷却
09:00 回診→冷却→マッサージ
10:00 リハビリ(先生と)
11:00 冷却
12:00 昼食→マッサージ→冷却
14:00 リハビリ(先生と)
15:00 冷却→マッサージ
18:00 夕食→マッサージ→冷却
21:00 消灯(寝るまで自由時間)冷却
毎日こんな感じで自主リハビリしてました。
なので、テレビもYouTubeも見ず、ひたすら自主リハビリ→冷却。
我ながら良くやったと褒めたい。

入院中、術後2週目からの自主リハビリ

術後2週目、爪先立ち解禁時→松葉杖を使い、爪先に荷重を掛けて歩く練習
術後3週目、全荷重解禁時→松葉杖無しで階段の上り下り練習、歩く練習
退院時には歩行できました。

退院後

病院ではベッドに足を伸ばして寝ている態勢が多く意外に歩かなかった。
しかし、退院して自宅に戻ると歩く頻度が多くなる。
これにより足首の痛みが増える。
今まで使ってなかった場所(入院中使ってなかった場所)を使うようになっての痛みだと思った。
しばらく痛み止めを飲んでの生活。
自主リハビリや湯舟でほぐしたりして徐々に痛みが消えていった。

🦴足首(腓骨)骨折の記録 再生リスト